カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

超穴場!西ノ海キャンプ場レポート

富士五湖の一つ、西湖の湖畔にあるキャンプ場、西ノ海キャンプ場について紹介します。

今回はmsrのエリクサー3で一泊利用しました。

このキャンプ場は公式サイトは存在しません
そのためかなりの穴場キャンプ場となります。
また、予約不要で利用できますよ。

私が行った時期は台風の影響により増水し、湖畔サイトがかなり狭くなっていました。

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚き火
トイレ/炊事場
お風呂/シャワー
ゴミ

西ノ海キャンプ場基本情報

住所山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2403
電話番号0555-82-2547
予約方法予約不要
営業期間通年
料金大人1000円
支払い方法現金のみ
チェックイン13:00
混んでいなければ何時でも可
チェックアウト11:00
混んでいなければ何時でも可
お風呂/シャワーシャワーのみ
1回300円
トイレ洋式温便座トイレ
ウォシュレットなし
焚き火直火可能
ゴミ100円でゴミ袋を購入すれば処分可能


青木ヶ原船津線を挟み、湖畔サイトと林間サイトがあります。

湖畔サイトは区画整理されていないオートキャンプ場になり、車の乗り入れが可能です。
林間サイトは区画整理されておりませんが、車の乗り入れは不可となります。

どちらのサイトも好きな場所にテントを設営することができます。

赤丸 湖畔サイト
青丸 林間サイト
黄丸 炊事場
紫丸 シャワー・トイレ

位置関係としてはこのようになっています。

私が利用した時期は増水の影響で湖畔サイトが半分ほどの広さしかありませんでした。

西ノ海キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは13:00からとなります。
混雑していなければ13:00前から追加料金なしでアーリーチェックインが可能です。

電話でチェックイン時間を確認した際、「混んでないから全然早く来ても大丈夫よ」と言われました。

先にオートサイトに車を停めて場所取りをしてから受付をしても良いみたいです。

先に受付に行ったら「場所取りしなくて大丈夫?」と言われました。
はい、大丈夫です。

チェックアウトは11:00になります。

というか混雑さえしていなければ、チェックイン・チェックアウトの時間はフリーのようです。

おおらかな管理人さんに感謝ですね。
だからと言って管理人さんの厚意に甘えず、他の利用客に迷惑をかけないように利用しましょうね。

西ノ海キャンプ場のテントサイト(湖畔)

湖畔近くは砂利になっており、道路の近くには芝生が生えています。

地中には大きな石が埋まっていたりするので、ペグが刺さりにくい場合があります。

湖に向かって緩やかな坂になっているので、場所によっては1ポールテントは設営しにくいかもしれません。

西ノ海キャンプ場の焚き火事情

直火OKです。
薪の販売もしています。1束700円でした。
管理人さん曰く、「とても良い薪」のとのことです。

実際、火の持ちはかなり良かったです。

西ノ海キャンプ場のトイレ・炊事場

トイレや炊事場などの水場は、林間サイト付近にあります。
そのため、湖畔サイトを利用している場合は一度道路を渡る必要があります。

トイレは少し古臭い感じがしますが、奇麗に掃除された洋式水洗トイレです。
ウォシュレット付ではありませんが、温便座でした。

西ノ海キャンプ場のお風呂/シャワー

コインシャワーが1回300円で利用できます。
利用していないのでどんな感じなのか分かりません。。。

西ノ海キャンプ場でのゴミ捨て

ゴミ袋を100円で購入すれば処分可能です。
管理棟横にゴミ捨て場があるので、分別して処分できます。

ただ、コンロや鍋などを放置していく利用客もいるようで、管理人さんが少し困ってました。
最低限のマナーやモラルは守ってほしいですね。。。

すぐ側が道路ですが、車の通りは少なくあまり気になりませんでした。

管理人さんは優しく、公式サイトがなく予約不要のため、利用客も少なくとてものんびり過ごすことができました。

とても良い穴場キャンプ場です。

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア アウトドアその他

穴場キャンプ場の探し方

せっかくキャンプするなら、静かで落ち着いたキャンプ場で過ごしたいですよね。

大声で騒ぐグループが居て残念な気分になったり
子連れファミリーばかりで少しさみしい気持ちになったり
人が多すぎてキャンプ感が薄れてしまったり

そうならないための穴場キャンプ場の探し方をご紹介します。

一般的なキャンプ場の探し方ですと

  • 大手予約サイトから探す
  • 「目的地域 キャンプ場 おすすめ」などでネット検索
  • 雑誌などの情報誌から探す

になると思います。

この方法で出てくるキャンプ場は、有名どころばかりですよね。

有名キャンプ場にももちろん良いところはたくさんありますが、
秘境とまではいかないまでも、静かで落ち着いたキャンプ場に行きたいですよね

ネット検索で「穴場 キャンプ場」と探しても同じキャンプ場が多数出てきます。

複数のまとめサイトで紹介されている時点でもう穴場ではありません。

ではどうやって探すのか?

使うのはコレです。

Google MAP

Google MAPはかなり優秀です。
これで探すと穴場キャンプ場が見つかります。

探し方は簡単です。

まず目的地周辺をGoogle MAPに表示させます。
例として富士五湖の一つ、西湖周辺のキャンプ場を検索してみます。

まずはGoogle MAPに西湖を表示します。

西湖を表示させたら、検索窓に「キャンプ場」と入力し検索

すると、西湖周辺のキャンプ場が表示されます。

あとは表示されたキャンプ場を1つずつ検索するだけとなります。

この西湖周辺でのオススメ穴場キャンプ場は西ノ海キャンプ場です。

公式サイトは存在しません。
キャンプ場の名前でダイレクト検索をしないと情報はほとんど出てきません。
超穴場です。

車の乗り入れが可能なフリーサイトです。

トイレ・シャワー・炊事場も完備しており、清潔に保たれていました。
広葉樹の薪も販売しています。
ごみも分別すれば処分してもらえます。
値段も大人1人1000円ほどで、すごく良い穴場キャンプ場です。

場所的にキャンプ場から富士山を見ることはできませんが、景色も綺麗で非常に落ち着いたキャンプ場です。

西ノ海キャンプ場
料金:大人1000円
薪:1束700円(広葉樹)
チェックイン:混んでなければいつでも可
チェックアウト:混んでなければいつでも可
TEL:0555-82-2547

せっかくのキャンプ、静かにゆっくり過ごしたいですよね
お気に入りの穴場キャンプ場、ぜひ見つけてください!