カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

四尾連湖 龍雲荘キャンプ場レポート

5人で四尾連湖にあるオートキャンプ場、龍雲荘へキャンプに行きました。

料金は5人で2区画、10,000円です。
テント×3、タープ×1、車1台で利用しました。

公式HPは存在しているのですが、検索してもなかなか出てこないキャンプ場、龍雲荘キャンプ場について紹介します。



キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
トイレ
焚き火
ゴミ
その他(お風呂やアクティビティ)

龍雲荘キャンプ場

山梨県の四尾連湖の湖畔にあるオートキャンプ場です。

周辺には何もないので、食材などは必ず買ってから向かいましょう!

龍雲荘基本情報
住所山梨県 西八代郡 市川三郷町山保3353
電話055-272-1031
HP龍雲荘キャンプ場
https://ryuunso.com/
営業期間通年
予約方法電話受付のみ
料金一区画5,000円
テント1張、タープ1張、車1台、5名まで
それ以上の場合は2区画分の料金
デイキャンプ4,000円(+駐車場料金400円)
支払方法現金のみ
チェックイン14時
チエックアウト13時
お風呂先着予約順(有料)
トイレウォシュレット付きトイレ
直火可能
ゴミ瓶・缶・ペットボトルのみ分別すれば回収

この四尾連湖にはもう一つ、水明荘という有名なキャンプ場があります。

水明荘はゆるキャン△にも登場したこともあり、一部のキャンパーの間では聖地とも呼ばれていますね。

水明荘と龍雲荘は受付はほぼ隣に位置していますが、キャンプサイトは対岸の位置関係にあり、
水明荘は湖畔サイト(車の乗り入れ不可)
龍雲荘は林間サイト(車の乗り入れ可能)
となっています。

龍雲荘のキャンプサイトは湖との間に駐車場を挟んでいますが、やや高台のような位置にあるため駐車場は気にならず、しっかりと綺麗な景色を眺めることが出来ますよ。

位置関係はこのようになっています。

赤丸:龍雲荘駐車場
黄丸:龍雲荘キャンプサイト
青丸:公衆トイレ
桃丸:水明荘駐車場
紫丸:水明荘キャンプサイト

水明荘は受付に行く前に一度第二駐車場に車を止め、電話で対向車が来ないか確認しないといけませんが、龍雲荘は受付までの距離が短いため、電話確認せずに駐車場まで進むことが出来ます。
(ただ車一台分の幅しかないので対向車が来てないことを確認してから進入してください)

龍雲荘キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは14:00~となっています。
混雑状況によっては12:00くらいから入らせてもらえます。

龍雲荘駐車場に車を止めてから受け付けをしてください。

料金は一区画5000円です。

駐車料金が1日400円となっていますが、オートキャンプの場合は駐車料金は発生しません。

受付後、テントサイトの区画に案内されます。区画へ案内されたら駐車場から車を移動させてLet’sキャンプ♪

チェックアウトは13:00になります。
管理棟のおじさんとおばさんに挨拶して帰りましょう。

龍雲荘キャンプ場のキャンプサイト

龍雲荘のキャンプサイトは土の上にうっすらと砂利が敷いてあるような感じです。

ゴツゴツした大きな石はほとんどなく、ほぼ平坦でとてもきれいに整備されています。

地中にも大きな石はなく、簡単にペグ打ちができます。地面が緩くて抜けやすいということも無かったですよ。

龍雲荘キャンプ場のトイレ

公衆トイレも清潔に保たれています。
男性用・女性用・多目的トイレと分かれており、ウォシュレット付温水洗浄便座を備えています。

衛星画像だとテントサイトからかなり距離があるように見えますが、実際にはさほど距離はありません。



龍雲荘キャンプ場の炊事場

洗い場はキャンプサイトのほぼ中央の位置にあります。

こちらも清潔さをしっかりと保たれていて気持ちよく利用できました。

龍雲荘キャンプ場の焚火事情

龍雲荘キャンプ場は直火が可能です。
直火の竈門用にブロックが置かれていますので、ブロックで竈門を作り焚き火を楽しむことが出来ます。

薪は2種類販売されています。
針葉樹の薪が400円、広葉樹の薪が600円です。

龍雲荘キャンプ場でのゴミ捨て

炭の燃えカスは管理棟横のドラム缶のような場所で処分が可能です。

瓶・缶・ペットボトルも分別すれば処分してもらえます。
燃えるゴミや不燃ゴミは持ち帰りとなります。

その他

お風呂やシャワーは有料で、先着順の予約制となっています。
2020年10月現在はコロナ渦の影響により利用できませんでした。

釣りは釣り券400円を購入して1日楽しむことが出来ます。

夕方くらいに釣り券を購入したら翌日もそのまま利用して良いとのことでした。神対応すぎます。

ボートをレンタル(1時間1,000円)すればボート上から釣りをすることも出来ますよ。

釣り竿のレンタルや練り餌も販売しています。
2日目の朝に小雨が降っておりボートで釣りをすることを伝えたら傘を貸してくれました(優しすぎる・・・)

ちなみに私は2日間で何も釣れませんでした。そしてリールのハンドルが突然外れて四尾連湖の底へと沈んでいきました・・・

まとめ

非常に静かで自然豊かなキャンプ場でした。
特に不便もなく、綺麗に整備されていてとても快適に過ごすことが出来ました。

管理人のおじさんとおばさんも気さくでとても親切!

ぜひまた行きたいキャンプ場ですね!

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。