カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

予約不要!滝沢園キャンプ場レポート

神奈川県秦野市にある滝沢園キャンプ場に行ってきました。

こちらのキャンプ場はソロキャンプにオススメです。
どういった点がオススメなのか、ご紹介したいと思います

お笑い芸人のヒロシさんが以前YouTubeで紹介したことで有名となりましたが、家族連れや荷物の多いBBQには利用しづらい理由があるため、落ち着いたソロキャンプを楽しむことが出来ます。
理由については後述しますね。

滝沢園キャンプ場はバス停から徒歩10分ほどの距離なので、車のないキャンパーでも利用しやすいのが魅力ですね。

キャンプ場基本情報
アクセス方法(徒歩)
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ

キャンプ場基本情報

滝沢園キャンプ場基本情報
1泊料金フリーサイト:1,100円
オートキャンプサイト1区画(4名まで):5,500円(別途施設費1名300円)
デイキャンプ
9:30~17:00
大人550円、子供330円
チェックイン13:00(300円加算で9:30からアーリーチェックイン可能)
チェックアウト10:00(300円加算で15:00まで延長可能)
駐車場料金自動車1,100円、バイク450円
直火可能
ゴミ捨て場分別して処分可能
住所神奈川県秦野市戸川1445
TEL0463-75-0900
HP滝沢園キャンプ場
http://takizawaen.com/

アクセス方法

小田急小田原線:渋沢駅下車
神奈中バス:大倉行き大倉終点下車
バスの乗車時間は15分ほどとなります。

1組~3組くらい同じ目的地のソロキャンパーが乗車していますよ。

大倉バス停下車後、10分ほど歩く必要がありますが、滝沢園キャンプ場へのルートは2種類あります。

ルート選択

景色を楽しめる風のつり橋を渡る正ルート(徒歩約10分)
山の中に入る裏ルート(徒歩約5分)

赤い線が正ルート、青い線が裏ルートになります
正ルートで渡る風のつり橋

山の中と行っても、きちんと整備されてい歩道なので、裏ルートから行った方が圧倒的に楽になります。

裏ルート入り口。ちゃんとした道があります

チェックイン/チェックアウト

チェックインは13:00からになります。
300円を払えば9:30からアーリーチェックインが可能です。

チェックアウトは10:00になります。
300円を払えば15:00まで滞在可能ですよ。

私はいつもゆっくり帰りたいので300円使いで払って15:00まで滞在してます。

テントサイト

フリーサイトは林間サイトと河原サイトに分かれています。
滝の上側が林間サイト、下側が河原サイトになっています。

林間サイトは木がいい間隔で立っているので、ハンモック泊にもおすすめですよ。

林間サイト

河原サイト

ここに、家族連れやBBQに適していない理由があります。
ファミリーキャンプやBBQをする場合は、車で来ると思います。

このキャンプ場の受付からフリーサイトへ行くためには、細く急な階段を下り、
木の一枚板の橋(通称1本橋)を渡る必要があります。

1本橋

この階段と橋が、大荷物の運搬や子供の移動にかなり不便であるためです。
トイレや洗い場に行く際にも必ずここを通らねばなりません。

そのため、このキャンプ場はファミリーキャンパーや大騒ぎするようなBBQ客が少なく、静かな時間を楽しむソロキャンパーに愛されているのです。

そして荷物を減らしたいソロキャンパーにとって、直火OKなのも魅力ですね。

焚火

直火OKです。
かまどに適した石はそこら中に落ちています。

まさにソロキャンパーの聖地ですね。

ただ直火の後始末はちゃんとしましょうね。

薪は3種類販売しています。

焚き付け用の針葉樹 700円
太めの針葉樹 800円
広葉樹 1000円

ちなみにバス停からキャンプ場までの裏ルートには薪に適した木がいっぱい落ちてますよ。

炊事場

2カ所あります。
どちらも綺麗に清掃されているので、気持ちよく利用することが出来ます。

トイレ横は屋根がありませんが、バンガロー付近の炊事場は屋根があるので暑い日中や突然の雨も凌ぐことが出来ますよ。

トイレ

トイレも2カ所あります。
ウォシュレット付ではありませんが、こちらもしっかりと清掃されているので気持ちよく利用することが出来ますよ。

どちらのトイレも小便器×3、和式×1、洋式×1です。
ただ少し狭いので、小便器などは大人3人並んでは使えないですね。

トイレ入り口の水道には花が飾られており、細かい気配りが感じられます。

シャワー

管理棟横にコインシャワーがあります。

3分200円とかだった気がします。

ゴミ

しっかり分別すれば処分してもらえます。

燃えるゴミやプラゴミ、缶・ビン・ペットボトルなど無料で処分できます。

ゴミの回収には専用ゴミ袋の購入が必要なキャンプ場が多い中、リーズナブルな利用料で無料でゴミの回収までしてくれるなんてサービス精神が凄すぎます。

最後に

管理人のおっちゃんとおばちゃんも親切でとても過ごしやすいキャンプ場です

ぜひ一度、足を運んでみてください。

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。