カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

栃木県の秘境! 中禅寺湖 菖蒲ヶ浜キャンプ場レポート

栃木県の奥日光入り口、中禅寺湖湖畔にあるキャンプ場、菖蒲ヶ浜キャンプ場を紹介します。

とても静かで景色も綺麗なキャンプ場ですよ。

中禅寺湖は栃木県日光市の日光国立公園内にあり、日本の湖沼では25番目の面積規模を有している非常に大きな湖です。
1,269mの高所にあるので、夏も涼しく快適に過ごせますよ。

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ

菖蒲ヶ浜キャンプ場基本情報

住所〒321-1661
栃木県日光市中宮祠2485
電話番号0288-55-0227
予約方法不可
営業期間4月下旬~10月下旬
料金1人1,500円
支払方法現金のみ
チェックイン13:00~
(+600円で10:00くらいからアーリーチェックイン可能)
チェックアウト~11:00
トイレ温便座
お風呂/シャワー売店の中にお風呂がある(らしい)
1回500円
焚火直火不可
1束600円(焚き付け用のみ)
ゴミ可燃、瓶・缶・ペットボトルなど分別すれば処分可能
(ホームページには缶瓶ペットボトルなどの資源ごみは持ち帰りとなってました処分可能でした)
ホームページhttp://www.shoubugahama.co.jp/

国道120号の連続したヘアピンカーブ、いろは坂を登った先に中禅寺湖が見えてきます。

行きと帰りで合計48もの連続した急カーブがあるので、乗り物に弱い人は酔い止め薬を飲んでいないと地獄を見るかもしれません。

キャンプ場周辺、中禅寺湖まわりにはコンビニやスーパーなどもほぼないので、事前に準備して行きましょう。
観光地のため温泉宿や飲食店、土産物屋は複数ありますが、食材を購入できるお店は「ストアーみむらや」一軒のみ。

ストアーみむらや以外で食材を購入しようと思ったら、またいろは坂を往復する以外に手段がありません。

土曜の朝は食材を求めるキャンパーで溢れているので、事前にしっかり準備していくことをオススメします。
お店の横に駐車場はありますが、数台しか停められない広さしかありません。

キャンプ場にも売店はありますが、必要最低限のものしかなく、食べ物はカップ麺のみでした。

売店

菖蒲ヶ浜キャンプ場は全面フリーサイトのキャンプ場ですが、駐車場からテントサイトまでかなりの距離があります。

リヤカーを借りて荷物を運ぶのですが、やはりなかなかの距離を歩くため荷物が多いとかなりしんどいです。

リヤカーはかなりの台数がありますが、アーリーチェックインだとチェックアウトする人たちと被ってしまうため、リヤカーの順番待ちをする必要があります。

第1駐車場からならまだいいのですが、国道120号を渡った第2駐車場から運搬するとなるとかなり地獄ですよ。

第1駐車場横はレストランの駐車場なのですが、どうやら営業はしていないようで、キャンプ場の管理人さんに確認したらレストランの駐車場にも停めていいとのことでした。

そのため多くのブログで紹介されている、第1駐車場への目印の「レストランの看板」もありません。
私は一度素通りしてしまいました。

この看板はありませんでした

菖蒲ヶ浜キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは13:00からとなっています。

追加料金を払ってアーリーチェックインをする人が多く、13:00にチェックインすると湖沿いのベストポジションはほぼ空いていません

私は金曜の13:15ごろに到着しましたが、湖沿いはすべて埋まっていました。。

チェックアウトは11:00になります。
少しのんびりできる時間ですね。

ただアーリーチェックイン組が入ってきているので、のんびりし辛い雰囲気が漂い始めたりもします。
場所の空き待ちやリヤカーの空き待ちなど、、、

菖蒲ヶ浜キャンプ場のテントサイト

場所によって砂、土、芝生になります。
砂サイトは砂浜なので景色はかなり良いのですが、風の影響をモロに受けるため正直あまりオススメは出来ないですね。

日中の風はかなり強めです。

土や芝生のサイトは若干大きな石などが埋まっているようで、プラペグやアルミペグだと厳しいかなと思います。

菖蒲ヶ浜キャンプ場焚火事情

直火はNGです。
公式HPには焚き火自体が禁止と書かれていますが、灰などが直接地面に落ちないよう焚き火シートや灰受けなど置けば大丈夫なようです。

ミタリワークスのタキビスタンドは隙間が多く灰がかなり落ちるので、これまではスノーピークのベースプレートを灰受けとして代用していましたが、今回はキャプテンスタッグの簡単バーベキュープレートを灰受け替わりに使用してみました。

ミタリワークス タキビスタンドレビュー

サイズは微妙に足りなかったけど、使えなくはないです。

ちなみにピコグリル398ならばっちり収まります。

売店では薪1束600円で販売していますよ。
すぐに燃え尽きてしまう針葉樹の焚き付け用の薪のみしかありませんでした。

湖畔には太い流木なんかも落ちているので、拾った流木を薪代わりにするのもありですよ。

菖蒲ヶ浜キャンプ場の炊事場

かなり綺麗です。

調理・洗いもの専用の流しと、歯磨きなど洗面所専用の流しに分かれてます。

普段使っている食器用の中世洗剤の使用は禁止なので注意してください。
キャンプ場では水洗いに留めておき、自宅に帰ってから洗剤で洗いましょう。

焚火台やBBQグリルなどは専用の洗い場があるのでそちらを利用してくださいね。

菖蒲ヶ浜キャンプ場のトイレ

かなり綺麗です。

外観

消毒用のアルコールまで完備していますよ!(しかも自動タイプ)

小便器・個室の数も多いので、よっぽどの繁忙期でない限り待ち時間なく利用できます。

便座はウォシュレット付ではないものの、温便座なので快適に利用できますよ。

トイレが綺麗なキャンプ場はそれだけでまた利用したい気持ちになりますね。

さらにこちらのトイレについているコンセントは自由に使用しても良いそうです。
(もちろん使用機器の管理は自己責任ですよ)

菖蒲ヶ浜キャンプ場のお風呂/シャワー

利用していないので詳細不明です。

菖蒲ヶ浜キャンプ場でのゴミ捨て

公式HPには瓶・缶・ペットボトルなどの資源ごみは持ち帰りと記載がありましたが、実際にはすべて処分することが出来ました。

缶、瓶、ペットボトル
ガス缶、網、鉄板など
燃えるゴミ

無料ですべてのゴミを処分できるのはかなりありがたいですね。

生ごみ専用のポリバケツまでありますよ。

しっかりと分別して気持ちよく利用しましょうね!

キャンプコーデにおすすめのカラーマスク
ダークグレー、ネイビー、カーキがオススメです♪
両面カラーなので汚れも気になりません。

菖蒲ヶ浜キャンプ場 2021年5月
Lake Lodge YAMANAKA(レイクロッジヤマナカ) 2021年3月
ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

ソロでもファミリーでも!自然がいっぱい萬城の滝キャンプ場レポート

前回は海辺の柳島キャンプ場へ行き、今回は伊豆の山中にあるキャンプ場へ行ってきました。

前回行った柳島キャンプ場についてはこちら
>>意外と穴場!?柳島キャンプ場

地蔵堂川の上流にかかる高さ20m、幅5mの滝、萬城の滝に併設されたキャンプ場、萬城の滝キャンプ場を紹介します。

場内はもちろん、トイレや炊事場なども綺麗に整備されていましたよ。

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ

萬城の滝キャンプ場基本情報

住所〒410-2515 静岡県伊豆市地蔵堂776-1
電話番号0558-83-2654
(受付時間:8時30分~16時)
予約方法電話予約のみ
営業期間通年
料金入場料220円(1人)
1サイト2,750円
駐車場無料
支払い方法現金のみ
チェックイン11:00~16:00
チェックアウト10:00
お風呂/シャワーシャワーのみ(3分300円)
トイレ和式/洋式トイレ(ウォシュレットなし)
焚火直火不可
320円(針葉樹)
ゴミ100円でゴミ袋を購入すれば処分可能
ホームページhttp://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?pid=2436

萬城の滝に併設されたキャンプ場になります。

観光地でもあるためか、無料駐車場が2ヵ所完備されているのはありがたいですね。

第一駐車場は管理棟の目の前にあり、キャンプ場や萬城の滝にアクセスしやすいのでおすすめです。

カブトムシ型のトイレも第一駐車場にありますよ。

管理棟では薪も販売しており、お値段なんと1束320円!
めちゃくちゃ安いですね。

テントサイトは3エリアに分かれており、それぞれテント区画の広さが異なっています。

Aサイト

管理棟や滝に一番近く、道路沿いのサイト。

全19区画あり、1区画のサイズは約4m×4mと3エリアの中では一番小さい区画になります。

滝へ一番近いサイトです。

Aサイトは管理棟の裏と、道路を挟んで滝横の2カ所に分かれています。

川や滝の音を楽しみたいなら滝横のサイトがおすすめですね。

Bサイト
出典:萬城の滝キャンプ場

キャンプ場の一番奥にあるサイト

全7区画あり、1区画のサイズは約5m×7mと3エリアの中で一番広い区画になります。

炊事場も一番広く、大人数でのグループキャンプやファミリーキャンプにおすすめですよ。

Cサイト
出典:萬城の滝キャンプ場

林間にある落ち着いたサイト

全10区画あり、1区画のサイズは約5m×4mとそこそこの広さがあります。

林間にあり、1つ1つのサイトも距離が離れているため落ち着いた時間を過ごすことが出来ます。

このCサイトのみU字溝のほかにベンチとテーブルが備え付けられていますよ。
荷物が置けるので助かりますね。

その代わり炊事場は3サイトの中で一番小さくなっています。

落ち着いた静かな時間を過ごしたい人におすすめのエリアですよ。

Cサイト利用の場合は受付後に体験棟横に車を止めることが出来るので、荷物の運搬も安心ですね。

テントサイトは予約の段階で指定できます
希望のエリア・サイトがある場合は予約の際に指定してくださいね。

3サイトそれぞれに特徴があり、私は今回Cサイトを利用しました。

Cサイトのテント区画はmsrのエリクサー3には十分すぎるほどの広さがありましたよ。

萬城の滝キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは11:00からとなります。

駐車場に車を止めたら管理棟で受付をしましょう。

混雑していなければテントサイトの変更もできますよ。

チェックアウトは10:00になります。

のんびり帰りたい場合はデイキャンプ料550円を払えば15:00まで滞在できますよ。

萬城の滝キャンプ場のテントサイト

木枠で区画分けされています。

地面から高さがあるので水はけが良く、テントを汚さずにキャンプを楽しむことができますね。

地面は少し固めですが、大きな石などはなくプラペグやアルミペグでも対応できそうです。

萬城の滝キャンプ場の焚き火事情

直火はNGです。

焚火台を利用しましょう。

すべてのテントサイトに備え付けられているU字溝利用でも大丈夫ですよ。

燃え残った炭や灰はU字溝に入れておけば処分して頂けるので、後片付けがとっても楽ちんですね。

萬城の滝キャンプ場の炊事場

それぞれのエリアごとに炊事場が設置されています。

スポンジ・金ダワシ・洗剤が備え付けられていますよ。

Aサイト
Bサイト
Cサイト

萬城の滝キャンプ場のトイレ

第一駐車場にあるカブトムシ型トイレと、CサイトBサイトの近くにそれぞれ1カ所ずつあります。

カブトムシ型トイレはAサイトとCサイトからアクセスしやすいですよ。

Cサイト近くの体験棟横のトイレは和式なので、苦手な人はカブトムシ型トイレの利用をおすすめします。
距離的にはさほど変わりません。

そして体験等横のトイレはなぜか二重扉になっており外側に鍵が付いています。

Bサイトのトイレは確認していないので和式か洋式か分かりません。

カブトムシ型トイレは洋式便座ですが、温便座やウォシュレットなど最先端装備はありませんでした。

カブトムシ型トイレの横には喫煙スペースがありました。

萬城の滝キャンプ場のお風呂/シャワー

3分300円のシャワーがあります。

洗濯機と乾燥機もあるようで、汚れた衣類を洗濯することもできますよ。

萬城の滝キャンプ場でのゴミ捨て

100円で指定のゴミ袋を購入すれば、燃えるゴミ・瓶・缶・ペットボトルの処分が可能です。

たったの100円なので、しっかりとルールを守って利用しましょうね。

まとめ

伊豆の山中にある、とても静かで自然あふれるキャンプ場でした。

目と鼻の先には雄大な萬城の滝があり、川沿いの遊歩道では森林浴を楽しむことが出来ます。

遊歩道を3分ほど歩けばカーテン滝も見ることができ自然を十二分に満喫することができますよ。

場内もしっかり清掃されているので、初心者の方やファミリーにもオススメのキャンプ場です。

キャンプ場レポート一覧

Lake Lodge YAMANAKA(レイクロッジヤマナカ) 2021年3月
ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

都内からのアクセス抜群!予約不要!新戸キャンプ場レポート

神奈川県相模原市にある新戸キャンプ場へ2020年最後のキャンプに行ってきたので、紹介したいと思います。

ソロキャンプにはおすすめの静かなキャンプ場です。

今回はローベンスのクロンダイクで一泊しました。

しかしこのクロンダイクに思いもよらぬ悲劇が・・・
何が起きたかはこちら
>>クロンダイクにインストール!Winnerwell Nomad View Mサイズ

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ

新戸キャンプ場 基本情報

住所〒252-0176 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2362
電話番号042-787-0141
予約方法不要
営業期間通年(年末年始を除く)
料金大人1,500円
子供1,000円 
車500円
(ハイシーズンは少し高くなります)
支払い方法現金のみ
チェックイン8:30~
チェックアウト10:00
お風呂/シャワーシャワーのみ(5分400円)
焚火直火不可
針葉樹460円
広葉樹600円
ゴミ持ち帰り
ホームページhttps://www.shindocamp.com/

神奈川県を流れる清流、道志川沿いの標高約180メートルに位置するオートキャンプ場です。

料金がリーズナブルなので、ソロキャンパーに人気のキャンプ場になります。

私も何度か利用していますよ。

県道からキャンプ場までの道は非常に狭く、すれ違うことができません。

土日や繁忙期は県道からキャンプ場へ入る道の前にはキャンプ場のスタッフさんが居り、無線で対向車が来ていないかを確認してもらってから進入します。

この辺にスタッフさんが居るので車を寄せて確認してもらいます

かなり細い道なので大型の自動車の場合はこすらないよう注意してください。

確認が取れたら進入していきます。しばらく進むと新戸キャンプ場の看板がお出迎えしてくれます。

平日や閑散期にはもしかしたら誘導スタッフさんはいないかもしれないです。
ちなみに12月最後の土日にはスタッフさんは居ました。

新戸キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは8:30から可能です。
テントサイトは早い者勝ちとなります。

景色の良いサイトや炊事場・トイレに近いサイトなどを利用したい場合は、なるべく早めに行くことをおすすめします。

予約不要のため、ピークシーズンはかなり混雑するようで、8:30から県道には入場待ちの渋滞ができることがあるようです。

私が利用した9月下旬、12月下旬は土日でも混雑はなく、12:00過ぎでも空いてました。

チェックアウトは10:00になります。
レイトチェックアウトはありません。

10:00以降も滞在したい場合は、もう1泊分の料金を支払う必要があります。
混雑状況によっては11:00頃まで滞在することも可能です。

新戸キャンプ場のテントサイト

ロープで区画が分けられています
軽自動車、バイク専用のソロサイト、通常の広さのサイト、2組用の大型サイトがあります。

土のサイトです。
かなり細かな粒子の土なので、荷物をそのまま置くとかなり土ぼこりが付くので落とすのが大変です。

地面は硬めです。
プラペグだと厳しいです。

新戸キャンプ場の焚火事情

直火は禁止です。
焚き火台を利用しましょう。

薪は受付で販売しています。
テントサイトから受付まではやや距離があるので、チェックインの際に一緒に購入しておきましょう

新戸キャンプ場の炊事場

小さいです。
時間帯によっては混雑します。

食器などの調理器具を洗う水道と、焚き火台などを洗う水道があります。

新戸キャンプ場のトイレ

清掃が行き届いたキレイなトイレです。
ウォシュレット付き温便座です。

トイレットペーパーはまさかのダブルタイプでした。

トイレへ行くための道が急な坂なのでちょっといんどいです。

新戸キャンプ場のお風呂/シャワー

5分400円です。
ちょっと割高です。

冬期は利用できません

新戸キャンプ場でのゴミ捨て

ゴミは持ち帰りとなります。

焚き火に使った炭などは処分可能です。

最後に

どのキャンプ場でも同じですが、冬場はかなり冷え込みますのでご注意ください。

朝の車はカチンコチンです。

キャンプ場レポート一覧

Lake Lodge YAMANAKA(レイクロッジヤマナカ) 2021年3月
ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

富士山を眺めながら釣りもできる!柳島キャンプ場レポート

神奈川県茅ケ崎市にあるキャンプ場、柳島キャンプ場で正月キャンプしてきました。

キャンプ場のすぐ裏には柳島海岸広がっており、富士山を望めるなどなかなか良いキャンプ場だったので紹介したいと思います。

今回はローベンスのクロンダイクで一泊しました。

クロンダイクについてはこちらで紹介しています
>>ベル型テント ローベンス クロンダイク 2020

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ
アクティビティ

柳島キャンプ場基本情報

住所〒253-0063 神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592番1地先
電話番号0467-87-1385
予約方法インターネット
営業期間通年
7月8月を除く火曜日は定休日。月曜日は宿泊不可
料金1区画2660~3660円
シーズン、居住地によって異なる
支払い方法現金のみ
チェックイン11:00~18:00
チェックアウト10:00
お風呂/シャワーシャワーのみ(無料)
トイレ洋式トイレ(ウォシュレットなし)
焚火各サイトのブロック上で可能、直火不可
700円(針葉樹・広葉樹あり)
ゴミ500円でゴミ袋を購入すれば処分可能
ホームページhttps://yc.tsukahara-li.co.jp/

茅ヶ崎市が運営する、公営のキャンプ場になります。

そのため、市内在住の人と市外在住の人では料金が若干異なります

こちらのキャンプ場は車の乗り付けはできません。

リヤカーが用意されているので駐車場から荷物を運ぶ際はそちらを利用します。

駐車場といってもほぼ路上駐車のような感じになりますが、この道はキャンプ場にしか繋がっていないため問題ありません。

分かりづらいですが一応白線で駐車区画が分けられているので区画内に駐車してくださいね。

テントサイトは火気厳禁のため、テント前で調理や焚火といったキャンプの醍醐味をすることができません。

調理や焚火をする場合はかまどコーナーで行います。

焚火ができるテントサイトもあるにはあるのですが、2サイト程度しか用意されていないため早めに電話予約しておかないとすぐに埋まってしまいます。

2022年4月より、キャンプ場内全域で火気の使用が可能となりました!

各テントサイトにブロックが敷かれているので、その上で焚火やBBQなどを楽しむことができます!

やはり自分のテントサイトで焚火や調理をしたいですよね!

これが柳島キャンプ場が穴場といえる最大の理由となります。

もう穴場キャンプ場とは呼べないかもですね。
普通に良いキャンプ場です。

海辺に出れば富士山も望める絶景のロケーションにも拘わらず、テントサイトで焚火や調理ができないというだけで敬遠されているのです。

たばこも管理棟横の喫煙スペースでしか吸えません。

そのため年末年始の時期も予約は埋まっていませんでした。


正直私も利用する前は「テントの前で焚火や調理ができないのはな~・・・」とか思っていました。

が、考えてみればテントは寝るときくらいにしか使わないので全く問題になりませんでした。

かまどコーナーの周りには洗い場(水道)や自販機、トイレがあるのでむしろ快適でした。

かまどコーナーにはテーブルとベンチが備え付けられているため、椅子やテーブルなどを持ち込む必要がありません

調理場・洗い場も併設してあるので調理や片付けもとっても楽です。

冷蔵庫と冷凍庫もあるため、クーラーボックスも必要ありません

おしゃれなグランピングや、ブッシュクラフトなどのワイルドなキャンプをしたい人には不満が出るかもしれませんが、ビギナーの方やファミリーキャンプにはめちゃくちゃ良いキャンプ場です。

22:00消灯のため、21:50くらいにかまどコーナーで焚き火などをしていると、「間もなく消灯ですよー」といった声掛けがされますよ。

柳島キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは11:00からとなります。
テントサイトはチェックイン順で選択できます。

車を一度駐車場に停め、管理棟で受付を済ましてください。

予約の段階ではサイトの指定ができません。

トイレに近いサイト、炊事場に近いサイトなどを指定したい場合は11:00にチェックインしないと難しいかもしれません。

焚火サイトに関しては電話予約のみなので、どんなに早く来ても予約していない限りは選択できませんよ。

チェックアウトは10:00になります。
公営キャンプ場のため、アーリーチェックインやレイトチェックアウトなどはありません

時間厳守です。

ただ混雑状況によっては少しぐらいは見逃してくれるかもしれません。

柳島キャンプ場のテントサイト

土のサイトです。
地面は柔らかめで大きな石などもほとんど埋まっておらず、ペグは簡単に刺すことができます

ハンマー要らずで抜き差しすることができますよ。

割と簡単に抜けるので30cm以上の長めのペグを用意すると安心ですね。

区画自体は広めで、ローベンスのクロンダイクも問題なく設営できました。

木がかなり密生しているので、ハンモック泊も楽しむことができますよ

柳島キャンプ場の焚火事情

2022年4月よりテントサイトでも焚火が可能となりました。

ただし直火は禁止なので、必ず焚火台を使用してくださいね。

各テントサイトに敷かれたブロックの上でのみ火気を使用することができますよ。

通常のテントサイトは火気厳禁のためテント周りでは焚火ができません

テント内にインストールする薪ストーブも不可です。

焚火や薪ストーブはかまどコーナーでのみ利用可能です。

テントサイト全体に松の木が植えられており、地面には松の葉が大量に落ちています。

万が一火の粉などが燃え移ると一瞬にして大惨事となってしまうので、決められた場所以外では絶対に火気を扱わないようにしてください。

かまどコーナーでも直火は禁止です。
必ず焚火台を使うようにしてくださいね。

柳島キャンプ場の炊事場

スポンジ・たわし・洗剤が備え付けられており、清潔さを保っています。

洗い場の対面には調理場があります。

1グループ1蛇口は使えるくらい広さに余裕があります。

柳島キャンプ場のトイレ

トイレは男子トイレ・女子トイレの他に多目的トイレがあります。

ウォシュレットや温便座はなく普通の洋式トイレになりますが、清掃はしっかりとされておりとても清潔に保たれています。

柳島キャンプ場のお風呂/シャワー

シャワーは無料で利用可能です。

柳島キャンプ場でのゴミ捨て

500円で専用のゴミ袋を購入し、その中に入れれば処分してもらえます

缶とペットボトル用の袋(というかネット)も貰えますが、かまどコーナーにある自販機に専用のごみ箱が備え付けられているので、購入する必要はないかもしれません。

アクティビティ

キャンプ場の裏手には海が広がっており、柳島海岸や石積み護岸で釣りや磯遊びを楽しむことができます

海岸の潮だまりにはたくさんのカニやハゼなどの小魚がいるので、小さなお子様も楽しむことができますよ。

家族や友人など複数人で利用するにはかなりオススメのキャンプ場ですよ。

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

超穴場!西ノ海キャンプ場レポート

富士五湖の一つ、西湖の湖畔にあるキャンプ場、西ノ海キャンプ場について紹介します。

今回はmsrのエリクサー3で一泊利用しました。

このキャンプ場は公式サイトは存在しません
そのためかなりの穴場キャンプ場となります。
また、予約不要で利用できますよ。

私が行った時期は台風の影響により増水し、湖畔サイトがかなり狭くなっていました。

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚き火
トイレ/炊事場
お風呂/シャワー
ゴミ

西ノ海キャンプ場基本情報

住所山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2403
電話番号0555-82-2547
予約方法予約不要
営業期間通年
料金大人1000円
支払い方法現金のみ
チェックイン13:00
混んでいなければ何時でも可
チェックアウト11:00
混んでいなければ何時でも可
お風呂/シャワーシャワーのみ
1回300円
トイレ洋式温便座トイレ
ウォシュレットなし
焚き火直火可能
ゴミ100円でゴミ袋を購入すれば処分可能


青木ヶ原船津線を挟み、湖畔サイトと林間サイトがあります。

湖畔サイトは区画整理されていないオートキャンプ場になり、車の乗り入れが可能です。
林間サイトは区画整理されておりませんが、車の乗り入れは不可となります。

どちらのサイトも好きな場所にテントを設営することができます。

赤丸 湖畔サイト
青丸 林間サイト
黄丸 炊事場
紫丸 シャワー・トイレ

位置関係としてはこのようになっています。

私が利用した時期は増水の影響で湖畔サイトが半分ほどの広さしかありませんでした。

西ノ海キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは13:00からとなります。
混雑していなければ13:00前から追加料金なしでアーリーチェックインが可能です。

電話でチェックイン時間を確認した際、「混んでないから全然早く来ても大丈夫よ」と言われました。

先にオートサイトに車を停めて場所取りをしてから受付をしても良いみたいです。

先に受付に行ったら「場所取りしなくて大丈夫?」と言われました。
はい、大丈夫です。

チェックアウトは11:00になります。

というか混雑さえしていなければ、チェックイン・チェックアウトの時間はフリーのようです。

おおらかな管理人さんに感謝ですね。
だからと言って管理人さんの厚意に甘えず、他の利用客に迷惑をかけないように利用しましょうね。

西ノ海キャンプ場のテントサイト(湖畔)

湖畔近くは砂利になっており、道路の近くには芝生が生えています。

地中には大きな石が埋まっていたりするので、ペグが刺さりにくい場合があります。

湖に向かって緩やかな坂になっているので、場所によっては1ポールテントは設営しにくいかもしれません。

西ノ海キャンプ場の焚き火事情

直火OKです。
薪の販売もしています。1束700円でした。
管理人さん曰く、「とても良い薪」のとのことです。

実際、火の持ちはかなり良かったです。

西ノ海キャンプ場のトイレ・炊事場

トイレや炊事場などの水場は、林間サイト付近にあります。
そのため、湖畔サイトを利用している場合は一度道路を渡る必要があります。

トイレは少し古臭い感じがしますが、奇麗に掃除された洋式水洗トイレです。
ウォシュレット付ではありませんが、温便座でした。

西ノ海キャンプ場のお風呂/シャワー

コインシャワーが1回300円で利用できます。
利用していないのでどんな感じなのか分かりません。。。

西ノ海キャンプ場でのゴミ捨て

ゴミ袋を100円で購入すれば処分可能です。
管理棟横にゴミ捨て場があるので、分別して処分できます。

ただ、コンロや鍋などを放置していく利用客もいるようで、管理人さんが少し困ってました。
最低限のマナーやモラルは守ってほしいですね。。。

すぐ側が道路ですが、車の通りは少なくあまり気になりませんでした。

管理人さんは優しく、公式サイトがなく予約不要のため、利用客も少なくとてものんびり過ごすことができました。

とても良い穴場キャンプ場です。

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

四尾連湖 龍雲荘キャンプ場レポート

5人で四尾連湖にあるオートキャンプ場、龍雲荘へキャンプに行きました。

料金は5人で2区画、10,000円です。
テント×3、タープ×1、車1台で利用しました。

公式HPは存在しているのですが、検索してもなかなか出てこないキャンプ場、龍雲荘キャンプ場について紹介します。



キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
トイレ
焚き火
ゴミ
その他(お風呂やアクティビティ)

龍雲荘キャンプ場

山梨県の四尾連湖の湖畔にあるオートキャンプ場です。

周辺には何もないので、食材などは必ず買ってから向かいましょう!

龍雲荘基本情報
住所山梨県 西八代郡 市川三郷町山保3353
電話055-272-1031
HP龍雲荘キャンプ場
https://ryuunso.com/
営業期間通年
予約方法電話受付のみ
料金一区画5,000円
テント1張、タープ1張、車1台、5名まで
それ以上の場合は2区画分の料金
デイキャンプ4,000円(+駐車場料金400円)
支払方法現金のみ
チェックイン14時
チエックアウト13時
お風呂先着予約順(有料)
トイレウォシュレット付きトイレ
直火可能
ゴミ瓶・缶・ペットボトルのみ分別すれば回収

この四尾連湖にはもう一つ、水明荘という有名なキャンプ場があります。

水明荘はゆるキャン△にも登場したこともあり、一部のキャンパーの間では聖地とも呼ばれていますね。

水明荘と龍雲荘は受付はほぼ隣に位置していますが、キャンプサイトは対岸の位置関係にあり、
水明荘は湖畔サイト(車の乗り入れ不可)
龍雲荘は林間サイト(車の乗り入れ可能)
となっています。

龍雲荘のキャンプサイトは湖との間に駐車場を挟んでいますが、やや高台のような位置にあるため駐車場は気にならず、しっかりと綺麗な景色を眺めることが出来ますよ。

位置関係はこのようになっています。

赤丸:龍雲荘駐車場
黄丸:龍雲荘キャンプサイト
青丸:公衆トイレ
桃丸:水明荘駐車場
紫丸:水明荘キャンプサイト

水明荘は受付に行く前に一度第二駐車場に車を止め、電話で対向車が来ないか確認しないといけませんが、龍雲荘は受付までの距離が短いため、電話確認せずに駐車場まで進むことが出来ます。
(ただ車一台分の幅しかないので対向車が来てないことを確認してから進入してください)

龍雲荘キャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは14:00~となっています。
混雑状況によっては12:00くらいから入らせてもらえます。

龍雲荘駐車場に車を止めてから受け付けをしてください。

料金は一区画5000円です。

駐車料金が1日400円となっていますが、オートキャンプの場合は駐車料金は発生しません。

受付後、テントサイトの区画に案内されます。区画へ案内されたら駐車場から車を移動させてLet’sキャンプ♪

チェックアウトは13:00になります。
管理棟のおじさんとおばさんに挨拶して帰りましょう。

龍雲荘キャンプ場のキャンプサイト

龍雲荘のキャンプサイトは土の上にうっすらと砂利が敷いてあるような感じです。

ゴツゴツした大きな石はほとんどなく、ほぼ平坦でとてもきれいに整備されています。

地中にも大きな石はなく、簡単にペグ打ちができます。地面が緩くて抜けやすいということも無かったですよ。

龍雲荘キャンプ場のトイレ

公衆トイレも清潔に保たれています。
男性用・女性用・多目的トイレと分かれており、ウォシュレット付温水洗浄便座を備えています。

衛星画像だとテントサイトからかなり距離があるように見えますが、実際にはさほど距離はありません。



龍雲荘キャンプ場の炊事場

洗い場はキャンプサイトのほぼ中央の位置にあります。

こちらも清潔さをしっかりと保たれていて気持ちよく利用できました。

龍雲荘キャンプ場の焚火事情

龍雲荘キャンプ場は直火が可能です。
直火の竈門用にブロックが置かれていますので、ブロックで竈門を作り焚き火を楽しむことが出来ます。

薪は2種類販売されています。
針葉樹の薪が400円、広葉樹の薪が600円です。

龍雲荘キャンプ場でのゴミ捨て

炭の燃えカスは管理棟横のドラム缶のような場所で処分が可能です。

瓶・缶・ペットボトルも分別すれば処分してもらえます。
燃えるゴミや不燃ゴミは持ち帰りとなります。

その他

お風呂やシャワーは有料で、先着順の予約制となっています。
2020年10月現在はコロナ渦の影響により利用できませんでした。

釣りは釣り券400円を購入して1日楽しむことが出来ます。

夕方くらいに釣り券を購入したら翌日もそのまま利用して良いとのことでした。神対応すぎます。

ボートをレンタル(1時間1,000円)すればボート上から釣りをすることも出来ますよ。

釣り竿のレンタルや練り餌も販売しています。
2日目の朝に小雨が降っておりボートで釣りをすることを伝えたら傘を貸してくれました(優しすぎる・・・)

ちなみに私は2日間で何も釣れませんでした。そしてリールのハンドルが突然外れて四尾連湖の底へと沈んでいきました・・・

まとめ

非常に静かで自然豊かなキャンプ場でした。
特に不便もなく、綺麗に整備されていてとても快適に過ごすことが出来ました。

管理人のおじさんとおばさんも気さくでとても親切!

ぜひまた行きたいキャンプ場ですね!

キャンプ場レポート一覧

ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月