カテゴリー
アウトドア キャンプ場レビュー

朝霧高原の大自然に囲まれたペンギン村オートキャンプ場レポート

朝霧高原にあるキャンプ場、ペンギン村オートキャンプ場を紹介します。

自然あふれるキャンプ場で、キャンプ場横を流れる川からは美しい富士山を眺めることが出来ますよ。

富士山と川と僕

設備もしっかりしており、とても広々したキャンプ場なのでゆっくりのんびり過ごすことが出来ます。

キャンプ場基本情報
チェックイン/チェックアウト
テントサイト
焚火
炊事場
トイレ
お風呂/シャワー
ゴミ

ペンギン村オートキャンプ場基本情報

住所〒418-0108
静岡県富士宮市猪之頭2351
電話番号090-7680-3286
予約方法WEB予約
営業期間通年
料金サイトにより異なる(5,500円~)
全120サイト車乗り入れ可
支払方法現金のみ
チェックイン13:00~16:00
チェックアウト11:00
トイレウォシュレット付温便座
お風呂/シャワー家族風呂は事前予約
コインシャワー5分200円
焚火直火不可
薪 1束1000円(広葉樹)
ゴミ可燃、瓶・缶・ペットボトル分別して処分可能
ホームページhttps://pengin.grupo.jp/

朝霧高原の最奥と言ってもいい場所にある、都会の喧騒からは隔絶されたキャンプ場です。

車のすれ違いが困難な細い砂利道を抜けた先にあるので、対向車が来ないことを祈りながら向かってください。

途中にあるForesters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールドを過ぎたらすぐに到着します。

入り口を入ってすぐに管理棟があるので、管理棟横の空きスペースに車を停め、受付を済ませましょう。

管理棟の受付内にはオーナーがコレクションしているコールマンランタンがずらりと並んでいます。

キャンプ場内はかなり広く隣との間隔もしっかりと取れるので、プライベートはしっかりと確保できますよ。

場内には小川や池、キャンプ場横には大きな川も流れており、自然をたっぷりと感じることができます。

ただオートキャンプが基本となるため、テントサイトは開けているのでハンモック泊はちょっと難しそうです。

シャワー棟の横には洗濯機と乾燥機が備え付けられており、泥だらけになった衣類を洗濯することも出来ますよ。

ペンギン村オートキャンプ場のチェックイン/チェックアウト

チェックインは13:00~16:00からとなります。
有料にてアーリーチェックインも可能ですが、混雑状況にもよるので必ず事前に問い合わせましょう。

16:00を過ぎる場合も必ず連絡を入れましょう。
連絡をしないと自動的にキャンセルとなり、入場できなくなる可能性があります。

チャックアウトは11:00になります。
11:00であれば急いで片付ける必要がないので安心ですね。

ペンギン村オートキャンプ場のテントサイト

全120サイトあり、すべてのサイトへ車の乗り入れが可能です。

少し硬めの土のサイトです。
プラペグや細いスチールペグだと少し厳しいかもしれません。

サイトは広めで、2ルームテントが余裕で設営できる広さです。

今回は2サイト分の広さの場所を利用したので、ZANE ARTS(ゼインアーツ)のゼクーMとColeman(コールマン)のダーウィン3を設営し、空きスペースにLOGOS(ロゴス)のブラックUVヘキサタープでリビングを作りました。

ペンギン村オートキャンプ場の焚火事情

直火はNGです。
必ず焚き火台を使用しましょう。

薪は管理棟にて1束1,000円で購入可能です。

今回もMITARI WORKS(ミタリワークス)のタキビスタンドLを使用しました。

ミタリワークスのタキビスタンドについてはコチラでも紹介しています。

ミタリワークス タキビスタンドレビュー

更に今回は尾上製作所(ONOE)の囲炉裏テーブル、マルチファイアテーブルで焚き火を囲んで楽しみました。
マルチファイアテーブルはコチラでもしょうか・・・あ、してないです。

灰は炊事場横にドラム缶がるので、そこに処分します。

ペンギン村オートキャンプ場の炊事場

お湯が出ます。
重要なのでもう一度言います。

お湯が出ます

2021年02月に場内すべての炊事場でお湯が出るようになりました。
寒い時期にはとてもうれしいですね。

清掃が行き届いているようで、とても清潔感のある炊事場でした。

洗剤やスポンジなどは備えついていないので、必ず持参していきましょう。

ペンギン村オートキャンプ場のトイレ

オシャレな外観でとても綺麗です。

ウォシュレット付温便座です。

2020年に完成したばかりのようで、とても綺麗です。

予備のトイレットペーパーも置いてあり、非常に綺麗に清掃されていますよ。

大事なことなので何度も言いますね。

とても綺麗です

ペンギン村オートキャンプ場のお風呂/シャワー

お風呂は事前予約制ですが、利用していないので詳細は不明です。

コインシャワーは5分200円です。ちょっと割高ですね。
シャンプーなどのアメニティはありません。

ペンギン村オートキャンプ場でのゴミ捨て

宿泊料金の中にゴミ処理代も含まれているので処分可能です。

受付時にゴミ袋を頂けるので、可燃、缶・瓶・ペットボトルを分別して処分することが出来ます。

ファミリーキャンプやグループキャンプなんかだとゴミが大量に出て持ち帰るのが大変ですが、キャンプ場で処分してもらえるのは非常に助かりますね。

まとめ

自然豊かな非常に綺麗なキャンプ場でした。
設備もしっかりしているので、初心者や家族連れにもオススメです。

近隣には田貫湖や白糸の滝などもあり、キャンプ帰りに壮大な自然を楽しむことが出来ますよ。

Lake Lodge YAMANAKA(レイクロッジヤマナカ) 2021年3月
ガンダーラ真鶴シーサイドキャンプ場 2021年2月
萬城の滝キャンプ場 2021年1月
柳島キャンプ場 2021年1月
新戸キャンプ場 2020年12月
お台場海浜庭園キャンプ場 2020年11月
四尾連湖 龍雲荘キャンプ場 2020年10月
滝沢園キャンプ場 2019年1月~2020年9月
西ノ海キャンプ場 2019年10月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。